\自社のリスク・機会をより正確に分析しよう/

金融庁の有価証券報告における「ガバナンス」と「リスク管理」の記載必須化や、リスク・機会分析における1.5°Cシナリオの推奨など、近年気候変動に関する開示の条件はますます厳守化しています。

この度弊社では、喫緊の対応を迫られるサステナビリティ担当者様に向けて、シナリオ分析の概要と目的自社にあったシナリオの選定方法シナリオ分析の進め方のロードマップ、及び、過去の支援を通じて頻繁にいただいていた質問のQ&Aをとりまとめ、資料を制作いたしました。

資料概要

  • TCFDにおけるシナリオ分析の位置付け
  • シナリオ分析の概観と自社に沿った理想的な進め方
  • シナリオ分析の疑問を解消するQ&A

ダウンロードフォーム