TNFDとは

TNFD(Taskforce on Nature-related Financial Disclosures:自然関連財務情報開示タスクフォース)とは、金融機関や企業に対し、「生物多様性および自然資本の観点」から事業機会とリスクの情報開示を求める、国際的なイニシアティブです。

気候変動関連情報の開示タスクフォースであるTCFDと同様のものです。

フレームワークは現在まだ作成途上ではあるものの、気候変動に次ぐトピックとして生物多様性や自然資本は注目を集め始めており、早々に対応していくことが求められます。

引用・参考文献
EY「企業による生物多様性/自然資本に係る取り組み(TNFDに対応した開示に向けて)」https://www.ey.com/ja_jp/climate-change-sustainability-services/biodiversity-natural-capital-initiatives-by-corporations

リクロマ株式会社<br>
リクロマ株式会社

当社は「気候変動時代に求められる情報を提供することで社会に貢献する」を企業理念に掲げています。

カーボンニュートラルやネットゼロ、TCFDと言った気候変動に関わる課題を抱える法人に対し、「社内勉強会」「コンサルティング」「気候変動の実働面のオペレーション支援/代行」を提供しています。