SASBとは

SASB(Sustainability Accounting Standards Board:サステナビリティ 会計基準審議会スタンダード)とは、将来的な財務インパクトが高いと想定されるESG要素に関する開示基準を設定している非営利団体です。

2011年に米国サンフランシスコを拠点に設立された非営利団体であり、企業の情報開示の質向上に寄与し、中長期視点の投資家の意思決定に貢献することを目的に活動しています。

SASBは11セクター77業種について情報開示に関するスタンダード、「SASBスタンダード」を作成し、公表しています。

引用・参考文献
日本取引所グループ「ESG情報開示枠組みの紹介」
https://www.jpx.co.jp/corporate/sustainability/esgknowledgehub/disclosure-framework/03.html

リクロマ株式会社<br>
リクロマ株式会社

当社は「気候変動時代に求められる情報を提供することで社会に貢献する」を企業理念に掲げています。

カーボンニュートラルやネットゼロ、TCFDと言った気候変動に関わる課題を抱える法人に対し、「社内勉強会」「コンサルティング」「気候変動の実働面のオペレーション支援/代行」を提供しています。