CDSBとは

CDSB(Climate Disclosure Standards Board:気候変動開示基準委員会)とは、当団体が作成した、企業が気候変動関連情報を開示するためのフレームワークの略称です。

2010年に設立されたCDSBは、企業、環境、社会NGOの国際コンソーシアムであり、自然社会資本と金融資本を同等に扱う世界的な企業報告モデルの主流を推進し、整合させることに取り組んでいます。  

気候変動関連情報を主要な財務報告に組み込むことにより、投資家や金融市場に重要な情報を提供するために活動している非営利組織です。

2021年11月3日、IFRS財団は、2022年6月までに、気候変動開示基準委員会と価値報告財団を統合するとともに、新たに国際サステナビリティ基準委員会(ISB)を設立することを発表しました。

【参考】
Climate Disclosure Standards Board (2010)
About CDSB
URL:https://www.cdsb.net/international/our-story.html

リクロマ株式会社<br>
リクロマ株式会社

当社は「気候変動時代に求められる情報を提供することで社会に貢献する」を企業理念に掲げています。

カーボンニュートラルやネットゼロ、TCFDと言った気候変動に関わる課題を抱える法人に対し、「社内勉強会」「コンサルティング」「気候変動の実働面のオペレーション支援/代行」を提供しています。