Last Updated on 2022年7月26日 by 西家 光一

金融庁、金融機関向けに「気候変動対応の基本的考え方」案を発表

金融庁は4月25日、金融庁と金融機関の対話促進を意図して「金融機関における気候変動対応の基本的考え方」の案を発表しました。

大まかな方針としては、金融機関が顧客の気候変動対策を支援することで自身の持続可能な経営に結び付けることが求められています。金融機関に対してTCFD提言の対応だけではなく、顧客企業へのコンサルティング支援、ステークホルダーに対しての情報提供を行うことが望ましいとしています。

また、具体的な顧客に対する支援としてはコンサルティング支援に加え、気候変動対策のための資金提供、地域での気候変動対策取り組みのための連携強化などを挙げています。

この案は昨年6月の「サステナブルファイナンス有識者会議報告書」を踏まえて作成されました。金融庁は、今月26日までに金融機関及びステークホルダーに対してこの案に対する意見を募集しています。

【参考文献】
[1]金融庁(2022)「金融機関における気候変動への対応についての基本的な考え方(案)」https://www.fsa.go.jp/news/r3/ginkou/20220425/01.pdf
[2]金融庁(2022)「『金融機関における気候変動への対応についての基本的な考え方』(案)への意見募集(5月26 日まで)について」https://www.fsa.go.jp/news/r3/ginkou/20220425/20220425.html
[3]金融庁(2022)「金融機関における気候変動への対応についての基本的な考え方(案)のポイント」https://www.fsa.go.jp/news/r3/ginkou/20220425/02.pdf

リクロマ株式会社<br>
リクロマ株式会社

当社は「気候変動時代に求められる情報を提供することで社会に貢献する」を企業理念に掲げています。

カーボンニュートラルやネットゼロ、TCFDと言った気候変動に関わる課題を抱える法人に対し、「社内勉強会」「コンサルティング」「気候変動の実働面のオペレーション支援/代行」を提供しています。

  • 気候関連対策一覧:炭素税・排出権取引からバッテリー規制まで欧州中心に各種規制・政策を解説
    Last Updated on 2024年7月17日 by Moe Yamazaki 【気候変動関連用語がまるわかり!用語集はこちら】 気候変動に対する目標が定められるにつれ、炭素税や排出権取引などの規制や政策が各国で次 […]
  • 用語集-Glossary-
    Last Updated on 2024年7月12日 by Moe Yamazaki 気候変動への対応に取り組むサステナビリティ推進担当者の皆様、ますます複雑化する環境問題に対処するためには、正確かつ専門的な知識が求めら […]
  • CCS・CCU・CCUSとは?CO2回収貯留利用技術の仕組みを解説
    Last Updated on 2024年6月24日 by Moe Yamazaki 地球温暖化対策の一環として、CO2の排出削減が喫緊の課題となっています。 その中でも注目を集めているのが、CO2を大気中に放出すること […]
  • 削減貢献量:開示ポイントを解説
    Last Updated on 2024年6月24日 by Moe Yamazaki 自社のCO2削減努力のアピール手法として、「削減貢献量」の算定が注目を集めています。 本記事では、削減貢献量の開示ポイントと9つの開示 […]
  • 削減貢献量:算定方法を徹底解説
    Last Updated on 2024年6月24日 by Moe Yamazaki 自社のCO2削減努力のアピール手法として、「削減貢献量」の算定が注目を集めています。 本記事では、削減貢献量の算定ポイントをステップを […]